LIFE

財布に入れておくと良いもの!金運爆上げアイテム12選

あなたはお財布に何か縁起の良いものは入れていますか?お財布に入れておくだけで金運アップするアイテムがあるなら、ぜひ入れておきたいですよね。

金運アップで有名な縁起物と言えば「お守り」や、昔から言い伝えられている「ヘビの抜け殻」が出てくる人も多いのではないでしょうか。

実は金運アップに効果のあるものはこれら以外にもあります。

今回は金運アップに効果のあるアイテムをまとめてみました。

金運アップさせてお金を引き寄せるお財布にするためにぜひ参考にしてみてください。

金運アップ!財布に入れておくと良いもの

それでは紹介していきます。

蛇の抜け殻

昔から蛇は「神様の使い」と云われ、幸運の象徴として大切にされてきた生きものです。

古くからヘビの居つく家はお金に困らないと言われていました。

何度も何度も脱皮をして、成長する姿は「生まれ変わり」のように見えることから「無限」「再生」「繁栄の象徴」と金運を無限に生み出してくれると言われています。

また、日本では財宝神としての「弁財天」の使者も蛇なので、蛇も金運の守護者と考えられているようです。

また、十二支で「巳」と表記される蛇ですが

この「巳」は胎児の形から派生しており

  • 産まれてくる
  • 子孫繁栄
  • 未来がある
  • あかるい
  • 家族が平和になる

と金運アップ以外にも縁起が良いです。

財布に入れておくと金運が上がると言われる蛇の抜け殻ですが、特に白蛇の抜け殻を入れておくとさらに金運アップに良いとされています。

金運アップのお守り

お財布に入れておくと金運アップのアイテムと言えば、お守りという人も多いのではないでしょうか。

財布に入れやすい小さなお守りから、おみくじのようなもの、カードタイプのものなどあるのでご自身の財布に合ったものを選びましょう。

他にも五円玉に紐のついた福銭も縁起物として有名です。

稀にお守りを財布の外側につけている方もいますが、「財布はお金の家」なので財布の外ではなく中に入れておくことをおすすめします。

パワーストーン

パワーストーンは多くの種類があり、それぞれ異なるパワーを宿しています。

中でも金運に効果のあるのは

  • シトリン:繁栄・富貴をもたらす幸運の石
  • ルチルクォーツ:黄金色の人生を与える金運の石
  • タイガーアイ:仕事運などを高める成功の石

財布に入れるのは小さなさざれ石でOK

自分に合ったパワーストーンを選びましょう。

ハワイ発お守りジュエリー【MALULANI HAWAII】
パワーストーンや誕生石のブレスレット専門通販サイト Pascle(パスクル)
開運パワーストーン専門店|ヒラオカ宝石。1万人超のお喜びの声
幸運の石で運気アップを!

鈴の音には魔除けとお金を引き寄せる力があります。

また、鈴自体が「金」なので金運アップにぴったりの縁起物です。

色々な鈴があり、音もそれぞれなので好みのものを探してみてはいかがでしょうか。

ストラップとしてつけておくのがおすすめです。

黄色の紙

黄色は金運アップのカラーです。

お財布の内側に使うとより金運アップに繋がると言われています。

フクロウ

フクロウは「福」が付くことから縁起の良い動物とされています。

縁起の良い当て字が多いことでも有名ですね。

  • ″不苦労″(苦労しない)
  • ″福路″(福がくる路)
  • ミミヅク(ツク=ツイている)

また、フクロウの首がよく回ることから「借金で首が回らない」=「お金で苦労しない」とされています。

そして、夜行性で夜もよく目が利くことから「世の中の見通しが利く」=「商売繁盛」とも言われています。

まさに金運アップ・商売繁盛の象徴ですね。

>>Amazonでフクロウの金運アイテムを見る

>>楽天市場でフクロウの金運アイテムを見る

カエル

カエルは「財布にお金がカエル」「福がカエル」と言われており、金運アップの縁起物とされています。

金色のカエルも有名でさらに金運アップの効果があると言われています。

>>Amazonでカエルの金運アイテムを見る

>>楽天市場でカエルの金運アイテムを見る

カメ

亀は金運の縁起物として重宝されています。

  • 昔のお金と亀の甲羅が似ている
  • 小判は小型の亀を原型にしてあの形になったと言われている
  • 昔はお金を貯金する時に甕(かめ)を用いていた。この甕(かめ)が亀(かめ)に転じたと言われている

また海の神様と言われている亀ですが、その亀の伝説が残されているのが日本昔話の「浦島太郎」です。

現在では玉手箱を開けた浦島太郎がお爺さんになったとか鶴になったとか言われていますが、実際には玉手箱の中には「長寿の薬」が入っており、浦島太郎は長生きしたと伝説が残っています。

このことから良縁をもたらしてくれる縁起物や

「鶴は千年、亀は万年」とことわざもあるように長寿の縁起物としても考えられています。

他にも悪運を避けるなど亀にまつわる話がたくさんある縁起物です。

金色の亀でさらに金運アップが期待できます。

>>Amazonでカメの金運アイテムを見る

>>楽天市場でカメの金運アイテムを見る

打ち出の小槌

それを振ればなんでも思い通りのものが出てくるとされる小さな槌

日本昔話や昔話に登場する宝物の1つ

財運福徳の神様「大黒天」の持ち物であると言われ富をもたらす象徴として描かれています。

日本昔話の「一寸法師」でも小槌が登場しており金銀財宝を出すことから金運アップや福を呼び込む縁起物となったとされています。

散華(さんげ)

寺社の大きな法要などで撒かれる花びらの形をした紙

財布に散華を入れることで金運アップすると言われています。

また、金運アップだけでなく

  • 家の鬼門に貼る:災いを避ける
  • タンスに入れる:服に困らない
  • 本に挟む:学力向上

などの効果もあります。

種銭

お金を呼び込むための種になるようなお金のことです。

種銭は5円、115円、1万円ですが、風水で強い力を持つ「大開運数字」である「115円」がおすすめです。

この115円は使ってはいけないので、「100円玉」「10円玉」「5円玉」をそれぞれ1枚ずつポチ袋の中に入れるなどして財布に入れておくと良いです。

種銭を財布に入れて、たくさんの仲間(お金)を呼びましょう。

財布を休ませて金運アップ!財布ふとん

最後に紹介するのは「財布ふとん」

「お財布を寝かせるといい」ということを聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。財布に入れるものではなく、財布を入れるものですが金運アップにおすすめのアイテムです。

開運通で投資家としても有名な松井一代さん、タレントの舞の海さんやデビット伊東さん、HIKAKINさんなど

芸能人や有名YouTuberも愛用、テレビや雑誌などでも取り上げられていたのでご存知の方も多いかもしれません。

財布布団といえば「開運・仲手川ふとん」と言われるほどの老舗で140年以上の歴史を持ち、金運アップ効果抜群と評判です。

このお財布は金運・商売繁盛・事業成功として有名な「穴澤天神社」にて全てご祈願しています。

人間は睡眠をとることでエネルギーを補給しますが、お財布は自らエネルギーを補給することはできません。

お金の器であるお財布にもエネルギーが宿っており、人と同じように労うことで本来のパワーを発揮すると言われています。

本気で金運アップしたい人におすすめです。

今話題の【お財布専用ふとん】

まとめ:お財布を綺麗にして金運アップ財布にしましょう

財布に入れておくと良いもの!金運爆上げアイテム12選ということで紹介しました。

  • 蛇の抜け殻
  • 金運アップのお守り
  • パワーストーン
  • 黄色の紙
  • フクロウ
  • カエル
  • カメ
  • 打ち出の小槌
  • 散華
  • 種銭
  • 財布ふとん

また、お財布はお金の″家″なので財布自体が汚かったり、レシートやカード類で溢れていると金運が下がってしまうので、お金にとって居心地の良い財布を目指し「金運アップ財布」にしてあげましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

おしゃれな開運の財布
開運「白蛇財布」(本物の蛇の抜け殻付き)