LIFE

【節約術】それって本当に必要?無駄遣いをやめたい人必見!無駄遣いしない買い物術4選

こんにちは、しょやです。

無駄遣いがやめたいけどやめられない。

欲しいモノがなくならない。

新しいモノを購入しても次から次に欲しいモノが出てくる。

買って1度も使うことがなかった、または数回しか使用しなかったものがある。

「それって本当に必要だったですか?」

今回はそんな方にご紹介したい、無駄遣いをしないための買い物術についてご紹介したいと思います。

私自身も最初はかなりの浪費家でそんな経験をたくさんしてきましたが、モノを買う前に一呼吸。

今回ご紹介することを考えてから検討するようにしてから本当に無駄遣いが減りました。

無駄遣いをやめて貯金をし、お金に余裕のある人生を送りましょう。

無駄遣いをやめる方法

無駄遣いをしない方法を紹介します。

依存性のあるものを買わない

一つ目は依存性のあるものを買わないこと。

依存性の高いもの

タバコ・アルコール・カフェイン・ジャンクフード・ギャンブル・課金・糖質や脂質など

依存性の高いものは「この商品は依存性が高いです」なんて売られているわけではありません。

自分で依存性のあるものなのかどうかを判別していかなければなりません。

依存性のあるもののほとんどが体に良くないものがほとんど。

無駄遣いを無くすためにもあなたの健康のためにしても注意して購入する判断をするべきです。

タバコやお酒、カフェインなど誰しもが依存性が高く体にも良くないとわかっているもの以外にも、身近な飲み物やお菓子などにも依存性の高いものが多く存在します。

その他ネットやスマホ、ゲームやマンガの課金なども依存性が高いです。

また、一度も買ったことのないもので「これは依存性があるな」と感じたなら1度でも始めない、購入しないことをオススメします。

この【1度】からやめられなくなる原因が始まっていきます。

依存しそうなもの・悪い習慣になりそうなものはそもそも始めないことが最善策。

今現在依存しているものがあるのなら見直すべきです。

他人基準(見栄)の買い物をしない

節約や貯金、無駄遣いをなくしたいのなら【見栄を張ってはいけない】

もちろん見栄を張ることが必要な場合もあるとは思いますし、人間は誰しも【かっこいい・可愛い・綺麗・モテたい・すごい・お金持ちに思われたい】こういった気持ちが少なからずあるとは思います。

しかし見栄=最大の浪費

そして見栄は青天井です。

全人類からそう思われるなんて無理です。

見栄は無理なくほどほどに、見栄を張るのに無理は絶対いけません。

他人視点だとお金がいくらあっても足りなくなるのでまずは【自分にとって本当に必要なのか】を考えましょう。

長期目線で考える

あなたはモノを買う時に

【長期で考えていますか?】

お金が貯まらない人の特徴として【長期目線で考えていない人】が多いです。

無駄遣いをやめたいのならこの【長期目線】で考えることが大切です。

例えば、タバコ一日一箱570円を一年間続けたとしましょう。

570円×365日=208,050円

これを10年続けたら2,080,500円

570円でも10年で200万円を超えます。

30年なら6,241,500円

「今から30年タバコが吸えない代わりに624万1500円が手に入ります。あなたはどうしますか?」

こう聞かれたらなんて答えますか?

私なら即答でタバコをやめてお金をもらうことを選択します。

これは今からやめたら人生のトータルで大金を得たことと同じです。

サブスクリプションなんかでも同じことが言えますね。

とはいえ私自身もサブスクは加入していますし、本当に良いサービスや元の取れるサブスクもたくさんあると思います。

しかしそれが本当に必要なものなのかどうか。定期的に見直しをしましょう。

その他、商品などを購入する際も

「この商品を買って本当に使うのか?」

「この服を買って本当に着るのか?」

「この時計やアクセサリーを買って自分は身につけるのか?」

何にでも同じことが言えますが、使わないのならそれは無駄遣いでしかありません。

モノを購入する際は長期目線を大切に

理解できないものは買わない

これは過去の私の話なのですがよく内容もよく理解していない保険にずっとお金を支払っていた経験があります。

あなたは自分の入っている保険の内容をちゃんと理解できていますか?

あなたに合った保険に加入していますか?

もちろん良い保険もたくさんあります。

しかしあなたに合っていない保険ならそれは悪い保険になります。

保険の見直しをすることによって必要のないものを削減して必要なものにだけすることによってその分のお金が浮くことになります。

自分の保険の内容が理解できていない人は必ず保険の見直しをしましょう。

まとめ:無駄遣いをやめて本当によかった

今回は【節約術】それって本当に必要?無駄遣いをやめたい人必見!無駄遣いが減る4つの買い物術ということでご紹介させて頂きました。

中毒性あるものはやめることが難しい。

そんな気持ちもわかりますが将来のことを考えてやめることを本当にオススメします。

勢いで買ったりせず、何か商品を購入する前には一呼吸置いて。

長期目線で必要かどうか考えたら本当に必要なものかどうかわかるはず。

無駄遣いをやめ、将来豊かな人生を送りましょう。