『ファーミネーター』が優秀すぎる!猫の抜け毛対策にオススメ!使い方や口コミも紹介

こんにちは、しょやです。

猫や犬の抜け毛がごっそりとれるという大人気のペット用ブラシ『ファーミネーター』

抜け毛が本当に減るので掃除も楽になるアレルギー対策にもなりますね。

猫がグルーミング中に大量の毛を飲み込んでしまうということも避けることができます。

たくさんのブラシを使ってみましたがこれ一本あれば正直他にいらない!猫を飼っているご家庭なら必須!と言えるぐらいオススメのアイテム!実際に使ってみました!

今回は使い方や口コミも紹介したいと思います。

ファーミネーターとは

『ファーミネーター』とは、特殊なエッジで猫や犬の皮膚や被毛を傷めることなく抜け毛や不要な毛だけを取り除くブラシです。

あまりに毛がごっそり抜けるので心配になるかもしれませんがご安心ください。

不要な毛だけを取り除き、まだまだ元気に生えている被毛を無理に引っ張ったり抜いたりすることはありません。

ファーミネーターの種類

『ファーミネーター』猫用、犬用、小動物用(ウサギやフェレットなど)に分かれています。

猫用には短毛種用長毛種用があり、それぞれにSサイズとMサイズの計4種類となっております。

  • 短毛種→毛の長さ5センチ以下
  • 長毛種→毛の長さが5センチ以上
  • Sサイズ→体重4.5キロまでの小型猫用
  • Lサイズ→4.5キロ以上の大型猫用

うちでは「猫用・短毛種用・Sサイズ」「猫用・長毛種用・Sサイズ」を購入して使用していましたが猫用の場合はSサイズをオススメします。

Lサイズは猫用には大きくて使いにくいと思います。

(参考までにうちではアメショー♀とミックス♂、前にソマリ♂を飼っていました)

ファーミネーター偽物に注意

大人気のファーミネーターですが模造品もたくさん出回っているみたいですね。作りが悪く、大切なペットに怪我をさせてしまう恐れもあるので偽物に注意して購入しましょう。

「猫用・短毛種用・Sサイズ」↓

「猫用・長毛種用・Sサイズ」↓

ファーミネーターの使い方

『ファーミネーター』の使い方は本当に簡単!なでるように軽く、優しくブラッシングする。これだけです!

ファーミネーターに限ったことではありませんが、長時間ブラッシングしたりあまりに頻繁にブラッシングするのはやめましょう。

正しい使い方をすれば皮膚にも負担をかけることなく安全に利用できます。

実際に使ってみた

今回はうちの愛猫のミラちゃんに『ファーミネーター』でブラッシングします。

軽くブラッシングするだけでこんなにも!

とれるとれる!!

ワンプッシュボタンというのがついているのですが、これは正直押してもワンプッシュではとれません。

ワンプッシュボタンを何回も押すかワンプッシュボタンを押しながら手でとりましょう。

軽く1分ぐらいでこんな感じ。

かなりの毛が取れましたね。アメショーでこんなにとれるので長毛種の猫ちゃんにやったらもっとすごいことになりますね。

定期的なブラッシングで部屋や服もきれいに!そして大切な猫ちゃんが毛を飲み込まないようにしてあげましょう。

口コミ

すごく気持ち良さそうにブラッシングされてますね。ファーミネーター好きな猫ちゃんも多いみたいです。

毛だけでこんなボールが作れるの凄すぎる!

まとめ

今回ご紹介した『ファーミネーター』

実際にとった毛を見るとこれだけたくさんの毛が部屋に落ちたり、猫が飲み込んでしまったりしているんだと実感しますね。

毛玉をうまく吐き出せないで病気になってしまうというケースもあります。

無駄な毛を取り除くということは愛猫の健康を守ってあげるという意味でもとても大切なことではないでしょうか。

少しお値段はお高めになっていますが、高いだけあって耐久性も抜群。

抜け毛対策に本当にオススメできる商品なので、ぜひ一度試してみてください。

ファーミネーター一覧はこちら

ペットの抜け毛掃除にオススメの『ぱくぱくローラー』もこちらの記事で紹介しています。