【愛猫紹介】アメリカンショートヘアのミラちゃんPart1

こんにちは、しょやです。

今回は僕が最初に迎え入れたアメリカンショートヘアのミラちゃんを紹介させて下さい。

※この記事は「noindex」にしており、検索結果に表示されないように設定しています。

ミラとの出会い

2019.3.10

ミラとの出会いは本当に今考えても『運命』だったのかな、と思ってしまいますね笑

僕の実家は本当に犬一家で小さい頃からずっと犬と過ごしてきました。ポメラニアンからミニチュアダックス、チワワと計10匹は一緒に暮らしていました。

最初自分が猫を飼うなんて想像もしていなかったのですが、最初は当時の彼女が猫を飼ったのがきっかけですかね。「猫飼ったから引っ越す!それまで預かって!」そう頼まれてラグドールの女の子を預かる事になりました。

猫を飼ったこともなかったのですが、いざ猫と一緒に少し暮らしてみて「猫めちゃめちゃ可愛いじゃん!」本当にそう思いました。一緒に遊んでるのも楽しくて「ゴロゴロ」言ってくれるとまあそれがたまらない!

引越しが終わって僕の家からいなくなる時には寂しい気持ちすらありました笑

その後、別に僕も猫を飼うつもりはなかったのですが「2匹目飼いたいからペットショップついてきて!」そう言われてペットショップに行く事に。なかなかに遠い所で最初は正直「ちょっと面倒だな」なんて思ってたのが本音です笑

適当にぶらぶらして時間潰そう!そう思って色々な子を見ていたのですが、もう見た瞬間に『一目惚れ!』

絶対にこの子を連れて帰る!そう思ってその日にそのまま迎え入れました。

名前は『ミラ』

2019.1.11日生まれ

くじら座という意味になるのですがくじら座とは『不思議なもの』という意味があります。あまりにも不思議なぐらい可愛くてラテン語一覧を見てすぐこの名前にしました。

うちに迎え入れた当初の写真です。

その日から生活が本当に良い意味で変わったと思いますね。全てが猫中心‥笑

ミラとの生活【幼少期】

なんでこんなにかわいいんだろうか。

本当に迎え入れてから家にいる時間はずっと一緒でしたね。この当時寝室には入れていなかったのですが、僕がこっちの部屋でずっと寝る生活をしていました笑

手がかなりやられていますね笑

そしてこのポーズ笑

写真貼ってるとキリがないぐらい携帯の中が猫の写真ばっかりになっています笑

初めてのミルク。栄養があるので今でもたまにあげているのですが、猫がミルク飲んだあとの口元やヒゲにミルク付けてる姿はなんとも言えないかわいさがありますよね。

腕の中でミラが寝ちゃうと、もう起こしちゃうのがかわいそうで全く身動き取れないでずっと眺めたりしていました笑

今住んでる家にはないのですが、ミラちゃんはハンモックも大好き。

今では3つまで増えてしまいましたが、この頃初めてのキャットタワーを購入。

このキャットタワーはミラが今でも気に入っていてよくくつろいでくれています。

このぐらい少し大きくなってくると寝室にも入れて一緒に寝るようになっていました。猫は1年ぐらいかけて成長して、体が大きくなるのは止まるので成長が本当に早かったですね。

アルマとの共同生活

2019.5.28日

ミラ1匹だと寂しいかな、と思った僕はネットでペットショップを見ていた時に「この子だ!」と直感で思ってすぐにペットショップにいきました。

見た瞬間にこの子だ、と確信をしてそのまま連れて帰ってきました。

名前はアルマ。ソマリの男の子です。

最初アルマを連れて帰ってきた時のミラの怒り具合にはびっくりしましたね笑

最初は心配していましたが「多頭飼いのコツ」などを調べて、後から来たアルマをケージに入れてしばらく慣れさせることにしたらすぐに仲良くなりました。

まとめ

本当はもっと長く書く予定だったのですが、写真を貼りすぎてサイトが重くなってしまいそうなので今回は【Part1】ということで終わりたいと思います。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。